Happinetハピネット新卒採用ホームページ

矢印新卒採用ホームページTOPシカケルシゴト

myPage
マイナビ2018

BANDAI NAMCO Group



ハピネットのビジネス
玩具
映像音楽
ビデオゲーム
アミューズメント
SP市場

アミューズメント事業

業界最大手
1.事業概要

カプセル玩具やカードゲームの中間流通、さらに街中に設置されているカプセル玩具自販機やデータカードゲーム機のオペレーションを行っています。ハピネットは市場の約60%のシェアを持ち、アミューズメントベンダーとしては業界最大手。大型ショッピングモールからコンビニエンスストアまで5,000を超えるロケーションに約20万台のカプセル玩具自販機等を展開しています。業界シェアトップの地位をいかし、メーカーとの関係強化や販売店との取引拡大によって、いたるところにエンタテインメントを仕掛けていきます。

◎ベンダービジネス(自販機ビジネス)
カプセル玩具やデータカードゲーム機は店頭での販売ではないため、集客の多い設置場所確保が重要です。大型量販店、アミューズメント施設、ホビーショップ、雑貨屋、書店、駅…等々、訪れるお客様の年齢層や嗜好を見て自販機を設置していきます。
設置後は、新商品への入れ替えや補充、故障対応、集金等きめ細やかなオペレーションも大切な仕事です。


2. 取引先の主な業態

[仕入先]カプセル玩具自販機メーカー、アミューズメント施設用商品メーカー
[販売先]家電量販店、GMS、アミューズメント施設(ゲームセンター等)、百貨店、スーパーマーケット等の全国主要店舗


3. 取扱商品の主なジャンル

アミューズメント機械本体(玩具カプセル自販機、カード自販機、カードゲーム機、プライズゲーム機等)
商品・景品(カプセル玩具、カードダス、データカードダス、プライズ商品等)


 
商品サンプル1 商品サンプル2 商品サンプル3
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO ©BANDAI ©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京 ©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション ©BANDAI
カプセル玩具自販機
カプセル玩具自販機
4. トピックス

お客様のニーズに応えるための新たな取り組みとして、国内初の電子マネー決裁システムを搭載したカプセル玩具自動販売機を試験導入。ハンドルを回す楽しみを残したまま、様々なお支払い方法に対応しつつ、柔軟な価格設定が出来るようになります。