映像音楽事業

  1. トップ
  2. 事業紹介
  3. 映像音楽事業
映像音楽事業 映像音楽事業

売場支援を強化し、業界トップクラスの販売網を構築

DVD、CD市場に商品を供給し、中間流通業として業界でもトップクラスの販売網を誇っています。
また、中間流通業にとどまらず、映画・アニメなどの自社作品の製作や独占販売作品の獲得にも積極的に取り組んでいます。

映像音楽業界の特性

定番商品が継続的に売れる映像音楽業界では、多数のタイトルを揃えておくことが大切です。
当社は多様な消費者ニーズにお応えするために、さまざまなメーカーさまの販売情報を駆使し、魅力ある売り場づくりを支援しています。

ハピネットの強み

映像音楽市場の中間流通でトップクラスのシェアを誇る

当社は映像音楽ソフトの中間流通企業として、多様な消費者ニーズにお応えする魅力ある売場づくりを支援してまいりました。これにより、販売店さまからの支持を得ることができ、業界トップクラスの販売網を構築することができました。

効率化の追求

新譜情報、出入庫情報、販促情報などをWebツールに統合することで、より効率的なオペレーションを構築しています。

良質な自社作品の創出

映画やアニメ作品の製作を行い、メーカーとしても映像作品に携わっています。その中で、プロデュース力を高め、より良質な作品の創出を図っています。

関連リンク